子供のかみ合わせ治療は何歳くらいからするのが良いですか?

当院で行っている「子供の歯のかみ合わせ育成」は「顎機能矯正」とも言われ、簡単に言うと「顎の矯正」と思って頂けるとよいでしょう。つまり、顎の発育不足の認められるお子様をちゃんとした顎に成長させてあげましょうというものです。それを目的とするならば、受け口の場合は3~4歳頃から、受け口以外の場合は6~7歳頃から治療をスタートするのが良いです。理由の詳細などはカウンセリングで説明させて頂いております。